ボルボ中古車のコクスンTOP > コクスンの「安心車検」

コクスンの「安心車検」

2年に一度の点検だから、しっかり考えて欲しい。専門店だから出来る事前の整備や予防策を考えた車検。お客様の立場にたった「感動する車検」をあなたに。

大切なお客様のボルボを2年に一度、しっかりと点検する機会をコクスンにお任せいただけませんか?

なぜなら車検はただ安く済ませるだけならどんなお店でもできますが、決して壊れない車ではないボルボの今後起こるであろう故障に対しての事前の整備や予防策をボルボ専門店の当店は知っています。

ちょっとした不具合や、今後故障しそうな箇所についてのアドバイスもアシスタント、メカニックを通じて適切にしていきます。

もちろん当店をご利用された事が無い方も大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。

車検の様子

  • 3つの選べるコースをベースにしてお客様のご予算、ご希望に沿った作業を行います。「今回はお値打ちに通したい」「これからも末永く乗りたいので、しっかり整備して欲しい」などお客様のご要望に応じたプランを担当営業が提案させていただきます。
  • 部品は純正パーツだけでなく、ボルボ純正OEM商品などを利用してお値打ち価格にて整備が可能です。ボルボ専門店だからこそできるお値打ちな整備。純正定価よりも20%以上ものお値打ちなパーツもございます。中古部品も多数ストックしております。
  • 元ボルボディーラー整備士を中心としたメカニック体制。自社認証整備工場にて確実な整備を行ってまいります。ボルボに精通した整備士がお客様の大切なボルボをメンテナンスいたします。予防整備などのアドバイスもさせていただきます。






  • パワーステアリング装置

    ・ベルトの緩み、損傷 ・取付けの緩み

    ・オイル漏れ、量

  • 点火装置

    ・スパークプラグの状態 ・プラグコードの状態

    ・ディストリビュータキャップ状態目視

  • バッテリー、電気配線

    ・ターミナル部の緩み、腐食

    ・電気配線の接続部の緩み、損傷

    ・バッテリーの液量、比重、電圧、発電電圧

  • 原動機

    ・排気ガスの状態 ・エンジンオイルの量、汚れ

    ・エアクリーナ、エレメントの汚れ、詰り、損傷

    ・トランスミッションオイルの量、汚れ

  • 冷却装置

    ・ファンベルトの緩み、損傷

    ・タンク、ホース類漏れ点検

  • 燃料装置

    ・燃料の漏れ

    ・スロットルバルブ、チョークバルブの作動・状態

  • 機関系その他

    ・ウィンドウウォッシャー液の量、噴射状態 ・タイミングベルトの交換時期 ・ショックスプリングシートの状態

    ・各部エアホース、バキュームホース点検 ・エンジンマウントの状態 ・サーモスタットの状態 ・AT、MTの状態

    ・セレクターレバーの状態 ・メーター装置の作動 ・ハンドルセンター ・足まわり異音 ・ターボ加給器の作動

    ・クラッチの遊び、踏みしろ ・ブレーキペダルの遊び、踏みしろ ・ブレーキの効き具合

    ・パーキングブレーキの引きしろ ・パーキングブレーキの効き具合

  • 室内点検

    ・エアコンシステムの効き具合 ・エアコン風の強弱 ・エアコン吹き出し口の切り替え ・発煙筒の使用期限

    ・シートベルトの状態、警告灯の作動 ・方向指示器の作動 ・ホーンの作動 ・パワーウィンドウの作動

    ・電動ドアミラーレンズの作動 ・集中ドアロックの作動 ・メーター照明、警告灯、バルブ切れ

    ・室内照明、荷室照明、バルブ切れ ・ドア、ボンネット、トランクの開閉機能

    ・トランク、リアゲートアブソーバー、内張りのはがれ点検

  • ホイール

    ・タイヤエアー、ローテーション

    ・ボルトナットの緩み

    ・タイヤの亀裂、損傷、異常摩耗

    ・タンク、ホース類漏れ点検

    ・フロント、リアホイールベアリングのがた

  • ブレーキ装置

    ・ディスクとパッドの隙間 ・ブレーキパッドの摩耗

    ・ディスクの摩耗、損傷 ・ドラムとライニングの隙間

    ・ドラムの摩耗、損傷 ・ブレーキ液量

    ・ブレーキマスターシリンダー液漏れ、損傷

    ・ホイールシリンダ、キャリパー液漏れ、損傷

    ・ブレーキホース、パイプ液漏れ、損傷、取付け状態

  • エンジン

    ・オイル漏れ、損傷 ・ターボ加給器のオイル漏れ

  • フレーム、ボデー

    ・損傷

  • エキゾーストパイプ、マフラー

    ・取付けの緩み、損傷 ・マフラーの機能 ・遮熱板の取付けの緩み、損傷

  • 外回り、故障コード

    ・キーレスエントリーの作動 ・ワイパーの拭き取り ・灯火類、バルブ切れ ・ヘッドライト光軸調整

    ・灯火装置、レンズの損傷 ・スペアタイヤの状態、空気圧 ・ヘッドライトリフレクタの状態

    ・ジャッキ、ホイールレンチの有無 ・DTC故障コード読み取り(警告灯点灯時)

  • トランスミッション、デファレンシャル

    ・オイルの漏れ、損傷

    ドライブシャフト、プロペラシャフト

    ・連結部の緩み

    ・ダストブーツの亀裂、損傷

  • ショックアブソーバー

    ・損傷、オイル漏れ

    ステアリングのロッド、アーム類

    ・連結部の緩み

    ・ダストブーツの亀裂、損傷

  • ステアリングギアボックス

    ・オイルの漏れ、損傷

    サスペンション

    ・取付部、連結部の緩み、がた

    ・各部の損傷

PageTop
Copyright©2016 COCSUN Co.,Ltd