ボルボ中古車のコクスンTOP > メンテナンス > 修理大辞典 > ブレーキフルードの劣化・交換

10,000件のメンテナンス実績

ブレーキフルードの劣化・交換

ブレーキのトラブルには、ブレーキそのものに発生するものもあればブレーキラインに発生するものもある。

また最近の車ではABSに関するトラブルも注意したいところです。
このうちブレーキそのものに関してはブレーキパッドやディスクローターの減り具合などが大きなポイントです。
ブレーキ本体以外ではブレーキのマスターシリンダーからのフルード漏れも注意してチェックしたいところ。
エンジンルームにあるブレーキフルードのリザーバータンクの減り方が異常に早いようならどこかからかブレーキフルードの漏れがないかチェックしたい。

またブレーキフルード自体はパッドの磨耗によってレベルが下がっていきます。
このブレーキフルードは車検の際には必ず替えるようにしよう。

  • 当店では
    • ブレーキフルード
    • 1,600円
    • 作業工賃
    • 5,000円
    • 合計金額
    • 6,600円

※表示価格は税別価格となります。
価格はボルボV70・850を基準とした参考価格です。
車種・年式・グレード等により金額が異なります。
詳しい金額等に関しては、お問い合わせください。

PageTop
Copyright©2016 COCSUN Co.,Ltd