ボルボ中古車のコクスンTOP > メンテナンス > 修理大辞典 > O2センサー故障・交換

10,000件のメンテナンス実績

O2センサー故障・交換

O2センサーとは排気ガス中の酸素の量を感知して電圧を発生させコンピューターにその情報を送っているセンサーです。

簡単に言いますと、文字とおり酸素を検出するセンサーで、マフラー部に付いています。

この02センサーが故障してしまうとエンジン不調、アイドリングが不安定、エンストなどさまざまな症状を起します。
また燃費が悪くなったりもします。早めの交換をお奨めします。

  • 当店では
    • フロント02センサー
    • 38,742円
    • 作業工賃
    • 5,000円
    • 合計金額
    • 43,742円

※表示価格は税別価格となります。
価格はボルボV70・850を基準とした参考価格です。
車種・年式・グレード等により金額が異なります。
詳しい金額等に関しては、お問い合わせください。

PageTop
Copyright©2016 COCSUN Co.,Ltd