ボルボ中古車のコクスンTOP > メンテナンス > 修理大辞典 > ディストロビューター劣化・清掃・交換

10,000件のメンテナンス実績

ディストロビューター劣化・清掃・交換

エンジンの書く気筒に電流を分配するディストロビューター。その内部にあり分配をする役目を担うのがデスビローターです。

これが外れると点火系が正常に働かなくなり、始動不能になることもあります。

ボルボ850のデスビはエンジンルーム上部にありメンテナンスがしやすいがその反面、水や汚れが付きやすいんです。
そのことにより内部に水が浸入して錆が発生したり、失火を起しやすくなってしまいます。
そして850の故障で多いのがデスビローターを固定しているボルトが折れてしまう故障です。

  • 当店では
    • デスビローター
    • 6,778円
    • 作業工賃
    • 6,000円
    • 合計金額
    • 12,778円
    • デスビキャップ(同時交換)
    • 10,745円

※表示価格は税別価格となります。
価格はボルボV70・850を基準とした参考価格です。
車種・年式・グレード等により金額が異なります。
詳しい金額等に関しては、お問い合わせください。

PageTop
Copyright©2016 COCSUN Co.,Ltd