ボルボ中古車のコクスンTOP > メンテナンス > 修理大辞典 > 燃料ポンプ(フューエルポンプ)異常・交換

10,000件のメンテナンス実績

燃料ポンプ(フューエルポンプ)異常・交換

当たり前のことだが、エンジンは燃料がなければ動きません。

燃料の入れ忘れでガス欠などというのはトラブルとはいえませんが、意外に多いのが燃料ポンプまわりの不具合。
燃料があるのにガス欠のような症状があればこれらのパーツの原因が高くなります。

スターターは回るのにエンジンがかからない。
「キュインキュインキュイン。。。。。」
といった擦れる音が鳴り続けたらガソリンがエンジンに行き届いていない可能性が高いです。
ポンプが正常に作動しないとたとえガソリンが満タンであろうとガソリンを送ってはくれません。

  • 当店では
    • フューエルポンプ
    • 56,000円、Oリング790円
    • 作業工賃
    • 15,000円
    • 合計金額
    • 71,790円

※表示価格は税別価格となります。
価格はボルボV70・850を基準とした参考価格です。
車種・年式・グレード等により金額が異なります。
詳しい金額等に関しては、お問い合わせください。

PageTop
Copyright©2016 COCSUN Co.,Ltd