ボルボ中古車のコクスンTOP > メンテナンス > 修理大辞典 > ボンネット裏の分岐弁のつまり・交換

10,000件のメンテナンス実績

ボンネット裏の分岐弁のつまり・交換

このバルブは長い間使用しているとウォッシャー液に含まれている不純物によって詰まってしまいます。
症状としては、ウォッシャーの水の出が悪い、まったく出ないなど。
全くでなくなってしまうと、ウォッシャーのポンプ自体に圧力がかかってしまい負担がかかるためポンプの故障になってしまうこともあります。
なので完全に出なくなってしまったら早めに交換しましょう。

  • 当店では
    • ウォッシャーバルブ 1箇所につき
    • 1,000円
    • 作業工賃
    • 1,000円
    • 合計金額
    • 2,000円

※表示価格は税別価格となります。
価格はボルボV70・850を基準とした参考価格です。
車種・年式・グレード等により金額が異なります。
詳しい金額等に関しては、お問い合わせください。

PageTop
Copyright©2016 COCSUN Co.,Ltd