ボルボ中古車のコクスンTOP > メンテナンス > 修理大辞典 > パワーステアリングギアボックス故障・交換

10,000件のメンテナンス実績

パワーステアリングギアボックス故障・交換

最近の乗用車には必ずといってついているパワーステアリング機構。

これがなければ車を右に左にハンドルを切るのにとても労力が必要だ。
ボルボでももちろんこの機構がついているが故障のトラブルも少なくない。

ハンドルが重たい。
ハンドルを切ると異音がする。(ギーギー音)
パワステオイルがまったくない。

等の症状の場合は最悪パワーステアリングギアボックス本体の修理が必要になります。

  • 当店では
    • パワーステアリングギアボックス
    • 120,000円(概算)、オイル1,600円
    • 作業工賃
    • 30,000円
    • 合計金額
    • 151,600円

※表示価格は税別価格となります。
価格はボルボV70・850を基準とした参考価格です。
車種・年式・グレード等により金額が異なります。
詳しい金額等に関しては、お問い合わせください。

PageTop
Copyright©2016 COCSUN Co.,Ltd