ボルボ中古車のコクスンTOP  > スタッフニュース > 2015年3月

スタッフニュース

waku_top

2015.03.25

お客様の声を頂き、嬉しいことと反省すること。

当店では毎月先月にお車をご購入いただいたお客様と、車検をご利用いただいたお客様に

「お客様の声アンケート」と題して、点数評価とコメントによるフィードバックを頂いています。

 

月に10件から20件ほどのお返しをいただくのですが、今日はまとめて5通のアンケートをいただきました。

今回5件の中には、とっても喜んでご満足いただいたお客様の声もあれば、当社のミスにより大変ご不満を頂いたお客様の声もありました。

 

ご不満をいただいたお客様の事柄の原因は全て当社にあります。

今回は、作業のやり残しがあった事による品質のムラを厳しくお叱りを受けました。

また他のお客様からは、修理の工程をちゃんとご説明しきれず、対応を軽率にしてしまった事からお叱りを受けました。

 

こういったお客様からのお声は本当に大切です。

私の主観ではありますが、一番お叱りのお言葉が自身を成長させてくれるものだと思います。

また、その貴重な経験を担当した営業や整備士が受けることができ、その後の対応を必死で考えて行動し、解決することができれば

それはその人にとって成長をさせてくれる宝になります。

 

会社の成長は一人ひとりの成長にかかっていますので、こういったお客様の声を皆が把握し、反省をする仕組みが大事です。

頂いたお客様の声は月次でまとめられて、毎月1日に行われる全体会議で全員で読み合わせをし、改善策を練っていきます。

改善を含めた繰り返しを真剣に行い続けていくしかないのだと思っています。

 

最後に、

頂いたお手紙で、大変ご満足頂いたお客様のお声をご紹介したいと思います。

IMG_1422.JPG

車検でご利用いただいた顧客様より

■数ある中古車販売店の中で当店をお選びいただいた理由を教えてください。

きっかけはネットで見てからです。

実際に来店して「これからはココに来よう!」と思いました。

■担当スタッフの対応はいかがでしたか?

いつも笑顔で出迎えてくれる。

問題に対して解りやすい説明。

■おクルマの仕上がりはいかがでしたでしょうか?

今も安心して乗っているので。車検後、キレイに洗車してもらえたこと。

■整備の価格についてはいかがでしょうか?

相場が分からないので…。オイル交換、12ヶ月点検、車検etc 明確な価格表示は嬉しいです。

■当店にアドバイスやその他お気づきの点、ご意見、ご要望などご自由にお書きください。

他店で購入した私のボルボを心良く整備してくれて、とても感謝しています。

 

A様いつもご利用本当に有り難うございます!

waku_btm

waku_top

2015.03.10

営業【カーライフプランナー】を募集しています!

営業【カーライフプランナー】を募集しています!

2015年4月から始まる新年度に向けて、新たに営業を募集する事になりました。
現在3名の営業と1名の営業アシスタントがおりますが、
来年度からは店舗の在庫数量をさらに増やす計画があり、また既存顧客様の管理台数も相当数になっておりサービスの質を保ちながら、更なる発展をしていく為に募集を開始しました。
お陰様で今年1月から3月までのお車の販売、整備ともに過去最高の実績を更新し、人手が足りない状況です。

ボルボの専門店として当社は今年の6月で創業から9年目を迎えます。
中古車販売というのは私の考えでは、整備工場を自社で持ち、販売から整備までを一貫して行う、いわば王道のスタイルが大事だと考えています。

当社は陸運局から認証された自社整備工場を完備しています。
創業当初より整備への力を入れており、現在整備士が4名。
社長である私も国家資格整備士を保有しています。

ボルボの販売のみならず、車検や修理といった整備事業に力をいれており
現在管理顧客様が6000名ほどおりますが、そのうち8割ほどが当店では買われておらず、他社様で購入され整備からお付き合いを始めさせていただいたお客様です。
いわばボルボ修理のお医者さん、病院のような役割を担っていると考え事業を展開しています。


当社で働いている社員さんの多くは中途採用で、今までに中古車販売店で働いてきた者が多くいます。大手の中古車販売店で務めていた者や正規ディーラーで活躍していた人材もいます。
そんな彼らが、まだ小さなベンチャー企業である当社に来てくれて、今は主要メンバーとして活躍しています。
これは本当に有り難いことで、まだまだ社員さんに還元できている事は本当に少ないのですがこれからもっと社員さんが幸せに、物心ともの豊かさを持って頂ける会社作りを目指していきます。


私は中古車業界に身をおいて今年で12年になりました。
当社を創業する前には小さな輸入車販売店に勤めていた事があり、本当に悪徳な社長が経営しているお店でした。
お客様には走行距離を改ざんしたり、事故車を騙して販売したりと本当に酷い会社でした。
社員に対しても威圧的な態度で、私も当時は精神的にとても疲弊しました。

そんな中古車業界の暗い部分を知ったからこそ、この業界に対してのアンチテーゼであったり
よりクリーンな業界にしたいという思いが強くなりました。

今私が作っているコクスンという会社は、嘘偽りの無い公明正大な経営を信条にしています。
今までの入りにくい中古車販売店でなく、品質の高いものを明るく綺麗なお店で販売をする。
社員さんに対しても企業としての責務、各種の社会保険や残業代支給、有給消化の推奨、年間休日数の標準値確保を当たり前の事として大事にしています。
※2014年度の年間休日日数は111日でした。


だからこそ、働く社員さんに対しても
「悪い中古車販売店の店員ではなく、高いクオリティを目指し、ディーラーや他業界の最高なサービス企業で勤めていると思い、言葉遣いから身だしなみまでを厳しくチェックして欲しい」
と伝えています。
それが当社のクレドと呼ばれる行動指針(テーマ)で管理され、評価に繋がっていきます。


お客様に対しては、自己都合の商売をするのではなく、
カスタマーファースト(お客様第一)の精神を最優先事項にし、例え当社に利益が無いことであっても、それがお客様にとって最良な選択肢であればそちらを薦める事を旨としています。
当社の社員さんは上からの押し付けで接客をするのではなく、自分の善意といった信条にそった判断から接客を楽しんでいます。

お客様にとってどんな判断、提案が良いのか。
これを真剣に考え、ときに失敗や怠惰があったとしても、それを反省し改善に活かす努力をし続けています。
また会社全体の仕組みとして、改善活動を回す努力をしています。
お陰様で当社は離職率も少なく、社員さんも安定して長く勤めて頂いています。

そして当社は今後以下のような事業展開を目指していきます。

■北名古屋店の拡充 …展示場の増床(50台展示規模→100台展示場へ)
■関東エリアへの出店 …北関東エリアと南関東エリアへの2店舗出店
                 (2016年から2018年を予定)


当社が大事にしていること。
それは、お客様と社員さんです。
お客様に最良なサービスをお届けし、また一緒に働く社員さんの物心両面の豊かさの実現を目指しています。


ここで当社の企業理念を紹介したいと思います。
当社の憲法のような物で、全ての軸となるとても大事な内容です。


フィロソフィー(企業理念) …私たちの会社の存在意義。
「輸入車で人生をもっと楽しく豊かに。」
私たちは輸入車を通じて、お客様の人生をもっと楽しく豊かにする提案をしていきたい。
お洒落なファッションや雑貨を好み、居心地の良いカフェで仕事や読書にふける。
休日は自然豊かな場所で体を動かし、温かみのある家に住み、芸術や音楽といった感性を磨く文化に触れる。
プロフェッショナルな仕事を通じて自己研鑚に励み、社会に貢献することを生きがいとする。
そして最愛の家族を大切にしていく。
そんなライフスタイルの一部にお洒落で愛着を感じる輸入車が存在する。
私たちはお客様とともに、そんな理想的なライフスタイルを体感できる人の集団でありたい。

ビジョン(未来像) …達成したい未来像。目的。
「輸入車をもっと身近に。」
日本全国に輸入車をもっと安心して維持できる環境を整備し、輸入車のある楽しく豊かなライフスタイルを広め、沢山の輸入車オーナー様の笑顔を創造する。

クレド(行動指針) …社員さんに求める行動、考え方。
「プロフェッショナル」
プロフェッショナルな仕事を意識し、日々技術や知識の取得に努める。
「カスタマーファースト」
お客様の立場に立って考え、お客様にとって最良なサービスの提供を心がける。
「リライアブル」
誠実な対応を心がけ、信頼を得ることを旨とする。
「インプルーブメント」
現状をより良くするために業務の改善を行い続ける。
「チャレンジ」
新しいことや難しいことに挑戦することを恐れず、そこから成長につなげる。



上記に書かれた企業理念は、フィロソフィーカードというカードにし全社員が所持しています。
毎朝の朝礼で全員で唱和し、全員が自らの意見を述べていきます。
意識の部分からお客様への思いを誠実にしていく為に、当社はこの企業理念を軸に経営しています。


営業での募集は2015年度(4月から2016年3月)の発展を支える人材を迎え入れる為にあります。
北名古屋店は佐藤店長を筆頭に意識の高い社員さん達が一生懸命に努力し、協力し合い作り上げている素晴らしいチームです。
一緒により良いお店づくり、しいては発展し続ける会社づくりの仲間を募集しています。

将来的にはこの名古屋エリアでの他出店店舗の店長や、他関東、関西、全国エリアのマネージメント、本社でのエリアマネージメントまで行うポジションが用意されています。

今はまだ小さな会社ではありますが、より良い業界を作る為、
輸入車をもっと身近にする為、そしてお客様も社員さんも皆が楽しく豊かな人生を送ることができるようになる為に、
一緒に考え、一緒に汗を流し、一緒に一歩一歩歩んでくれる社員さんを募集しています。


【募集概要】
職種: 営業(カーライフプランナー)

業務内容: ボルボ中古車を中心に、輸入車・国産車の接客。
        車検・点検や修理でご入庫されるお客様への接客。
        自動車保険の接客。
        展示車両の洗車、入庫車両・納車車両の内外装仕上げ。
        各種自動車登録業務。

具体的な仕事例: 月に2回の全体会議で業務の改善と業績確認を行う。
            毎週土曜日の朝9時より、お客様対応の整理を主とした会議。
            毎週金曜日は展示車両の洗車。
            一日あたり20件ほどのお客様からの電話対応(修理や購入のご相談)
            お車購入を検討されているご来店・電話のお客様への提案接客
            ご契約車両の整備の進捗管理(整備士との連携)
            ご契約や車検・修理入庫中のお客様への電話連絡
            ご納車後のお客様への定期的な電話連絡と手描きハガキの発送
            出張でのご納車、引取業務
            陸運局への名義変更や車検などの業務
            警察署への車庫証明の提出業務
            当社システムへの各種入力作業

勤務時間: 朝10時から19時まで。
        実働9時30分から19時15分前後。
        朝礼と清掃で30分、夜は閉店作業で19時からの30分、合計1時間は
        見なし残業として基本給とは別に固定残業代として支給されます。
        夜19時30分以降から1分単位で残業代付与

休日: 毎週火曜日と月に4回のシフト休み。実質週休2日。
     年末年始、夏季休暇、GW振替休日等を合わせて年間110日前後の休日。
     
待遇・福利厚生: 昇給年一回
            賞与年二回(業績に応じて)
            社会保険完備
            交通費全額支給
            携帯支給
            社員旅行

給与: 月給18万円~40万円+役職手当+残業代

対象となる方: 本文に記載された企業理念、創業者の思い、ビジョンに共感できる方
          人あたりがよく、自然な笑顔が作れる方。
          高校卒業以上
          業界未経験者も歓迎します。

会社概要: 社名:コクスン株式会社
        創業:2006年6月
        代表者:平野真矢
        従業員数:11名(2015年3月現在)
        売上高:4億円(2014年度)
        ホームページ:http://cocsun.jp

応募方法: 電話 0568-26-7071
        Eメール info@cocsun.jp 担当:平野までご連絡下さい。

選考プロセス: 書類選考 →一次面接(店長) →二次面接(社長) →合否

募集期間: 2014年3月から6月頃まで。採用者決定次第終了を予定しています。

waku_btm

waku_top

2015.03.06

ボルボ車 世界販売台数1.6%増の3万台超え

ボルボ・カーズは2015年1月の世界新車販売台数を公表しました。

総販売台数は3万854台。

前年同月比は1.6%増と、19ヶ月連続で前年の実績を上回りました。

 

ヨーロッパの景気回復基調に伴い順調に販売を伸ばしている模様で

このうち地元スウェーデンは3628台の販売を記録。

 

車種別の販売実績では

1位…XC60 1万403台

2位…V40  6990台

3位…V60  3989台 となっています。

 

また中国では1月に5879台を販売。前年同月比では0.7%増と微増ながらにも販売台数を増やしています。

中国国内専用に製造されたS60のロングホイールベース車「S60L」が牽引役を果たしています。

米国では3795台を販売。こちらも0.2%増を微増ながらも2ヶ月連続で前年実績を上回りました。

 

ボルボ・カーズのアランフィッセル上級副社長は

「2014年は素晴らしい一年だった。2015年もポジティブなトレンドが続いている」と述べました。

 

今年以降ボルボはフルモデルチェンジを果たすXC90を始め

今後5年間で各車種のフルモデルチェンジを随時予定しています。

 

ヨーロッパ他メーカー各社に負けないよう

競争力のあるメーカーで今後もあり続けていてもらいたいですね。

waku_btm

PageTop
Copyright©2016 COCSUN Co.,Ltd