ボルボ中古車のコクスンTOP  > スタッフニュース > 2016年9月

スタッフニュース

waku_top

2016.09.03

営業時間の変更について

安倍総理が国内企業に向けての”働き方改革”を提言しました。

 

当社も従業員の働き方改革を予定しています。

10月から営業時間を1時間前倒しして短縮します。
10
時から18時の営業時間となります。

19時閉店から18時閉店となり、お客様には多大なご迷惑をお掛けしてしまう事になり、大変申し訳ございません。

 

今の世の中
いかに長い時間、営業しているか。
夜遅くまで営業しているか。
毎日営業しているか。
を日本では企業が競うように伸ばしています。

お客様利便の向上の為ではあるのですが
商品やサービス特性、業種業態によっては
営業時間が夜遅くである必要はない場合があります。
もちろん、病院や飲食店、公共機関では夜遅くのニーズがあり、24時間とわずの対応が必然な業態があります。

 

当社では、自動車販売会社としては異例な
夕方閉店を行う事に致しました。

その理由は
働く社員の生活の幸せ水準を上げたいため。

また、日本の多くが夜遅くまで店舗が営業し、それにより働く人も夜遅い場合が多くなってしまっている社会への提言でもあります。

 

営業社員も18時には仕事を終わり、家族との時間を大事にして欲しい。
あるいは、友人との時間や、学びの時間、趣味の時間に使って欲しい。
そして、心豊かなライフスタイルを体感しながら
お客様にサービスの提供をして欲しい。

毎日毎日夜遅くまで働き、
ノルマに追われ、肉体的にも精神的にも
辛い中で働く事を会社は良しとせず、

限られた時間の中で、今まで以上に集中して取り組み
毎日の家族との時間を大切にし
働く人皆が、生活の物心ともの幸せを追求していきたい。

 

そんな考え方から、労働時間の変更をする事にしました。
営業社員の働き方改革は、意識改革が肝です。
また、業務プロセスの効率化が必須です。
会社として気を引き締めて取り組んでいきたいと思います。

 

コクスン株式会社    代表 平野真矢

waku_btm

PageTop
Copyright©2016 COCSUN Co.,Ltd