ボルボ中古車のコクスンTOP  > スタッフニュース > 社長ブログ

スタッフニュース

waku_top

2017.06.27

【代表ブログ】土浦店のお客様アンケートを読みながら。

弊社代表の平野のブログを更新しました。

「土浦店のお客様アンケートを読みながら」

http://ameblo.jp/styleauto/entry-12287482233.html

 

土浦店がオープンをして、来月で1年になります。

土浦店オープンの経緯も含めて、ブログを書かせて頂きました。

waku_btm

waku_top

2015.06.21

福島県からのボルボV70R→XC70へと乗換のお客様

代表の平野です!


 

本日は遠方の福島県よりお客様がご来店されました。

私が今月初めに販売をさせて頂きました在庫車両のボルボXC70のご納車の為です。


下取り車でボルボV70Rの中期モデル、希少な限定カラーのフラッシュグリーンを頂きました。

フラッシュグリーンのR中期モデルは実は私も以前に乗っていた事があり、個性的な色味ですが私は大好きな色です。なんといってもお洒落ですよね。

IMG_0124 (1) (800x600).jpg


さて、今回ご契約頂きました福島県のT様とはご契約から本日まで豆なご連絡をメール、電話にてさせて頂き、私自身もこの日をとても楽しみにしていました。

実は当店店長の佐藤が長期で入院をしてしまい(明日から復帰します)ここ1ヶ月は私も現場に出て、洗車からお車の内外装クリーニングまで行っていました。


T様の新しいお車XC70シャドウゴールドパールも一所懸命に清掃をさせて頂きました。

ワンオーナー車両でしたが、足まわりから機関系等、整備を要した箇所が沢山あり、

通常ディーラーでは30万円近く掛かるであろう納車整備となりました。



交換をさせて頂いた主な故障部品を紹介します。

エンジンオイル類といった油脂類やバッテリーといった消耗品の交換はひととおり行い

下記は故障箇所としての交換部品になります。


どういった部品を、どこの部品メーカーを使用したかを下記に記したいと思います。


============

PSタンク 30665496 (APA/URO)

PSタンク~ポンプ間ホース 30645081 (ProfessionalPartsSweden)

右スプリングアッパーシート 30683637 (FEQ)

左右コントロールアーム 30635231、30635232 (FEQ)

右ボールジョイント 274548 (karlyn)

右タイロッドエンド 274582 (Karlyn)

エアコンコンプレッサー 36001066 (Valeo)

コンタクトリール 31264468 (純正)

============

アームレスト表皮リペア

センターコンソール側面左右 塗装剥げをリペア

ワコーズケミカルセット(RECS、スーパーフォアビークル、フューエルワン)

ATF半量交換

運転席パワーウィンドウ グリスアップ

タイヤ前後ローテーション

運転席フロアカーペット破れ有りの為、新品(純正)交換 (マットの下の部分)

============

フォグランプ ソフトウェアの更新

============



ご契約からご納車まで2週間のスピード納車でしたが、無事に迎えられてほっとしています。

T様は昨日から10時間!もかけて福島県よりお越しいただきました。

帰り道は寄り道を沢山しながらゆっくりとお帰りになられるようです。


今回販売をさせて頂きましたXC70がお客様のもとに旅立ち、

そこで仕事やプライベートでのご利用に役立つと思うと感慨深いものがあります。

良質な物を少しでもお値打ちに提供することにより、だれでも気軽に輸入車に乗れる文化を作ることが私達コクスンの目標です。



今回は久しぶりに接客→成約→納車準備→ご納車、全て行いました(^^)


社員さんとも密に連携を取れ、身体も軽くなり(^_^;)、朝から晩まであまり休みも取れませんでしたが、楽しくできました。

明日から店長も復帰。

さらに、木曜日から有望なアルバイトさん(大卒の新卒者、来年正社員登用予定)が入社してくれます。


さらにさらに、8月からはキレキレの営業人材も入社予定(^^)


 

一気に身体は自由になりますが、せっかく1ヶ月現場バリバリやったので

この自分イズムを継承すべく、またトヨタ式でいう”真因”から叩き上げる為に、まだまだ現場主義で頑張ります(^^)

 

IMG_0127.jpg

waku_btm

waku_top

2015.03.25

お客様の声を頂き、嬉しいことと反省すること。

当店では毎月先月にお車をご購入いただいたお客様と、車検をご利用いただいたお客様に

「お客様の声アンケート」と題して、点数評価とコメントによるフィードバックを頂いています。

 

月に10件から20件ほどのお返しをいただくのですが、今日はまとめて5通のアンケートをいただきました。

今回5件の中には、とっても喜んでご満足いただいたお客様の声もあれば、当社のミスにより大変ご不満を頂いたお客様の声もありました。

 

ご不満をいただいたお客様の事柄の原因は全て当社にあります。

今回は、作業のやり残しがあった事による品質のムラを厳しくお叱りを受けました。

また他のお客様からは、修理の工程をちゃんとご説明しきれず、対応を軽率にしてしまった事からお叱りを受けました。

 

こういったお客様からのお声は本当に大切です。

私の主観ではありますが、一番お叱りのお言葉が自身を成長させてくれるものだと思います。

また、その貴重な経験を担当した営業や整備士が受けることができ、その後の対応を必死で考えて行動し、解決することができれば

それはその人にとって成長をさせてくれる宝になります。

 

会社の成長は一人ひとりの成長にかかっていますので、こういったお客様の声を皆が把握し、反省をする仕組みが大事です。

頂いたお客様の声は月次でまとめられて、毎月1日に行われる全体会議で全員で読み合わせをし、改善策を練っていきます。

改善を含めた繰り返しを真剣に行い続けていくしかないのだと思っています。

 

最後に、

頂いたお手紙で、大変ご満足頂いたお客様のお声をご紹介したいと思います。

IMG_1422.JPG

車検でご利用いただいた顧客様より

■数ある中古車販売店の中で当店をお選びいただいた理由を教えてください。

きっかけはネットで見てからです。

実際に来店して「これからはココに来よう!」と思いました。

■担当スタッフの対応はいかがでしたか?

いつも笑顔で出迎えてくれる。

問題に対して解りやすい説明。

■おクルマの仕上がりはいかがでしたでしょうか?

今も安心して乗っているので。車検後、キレイに洗車してもらえたこと。

■整備の価格についてはいかがでしょうか?

相場が分からないので…。オイル交換、12ヶ月点検、車検etc 明確な価格表示は嬉しいです。

■当店にアドバイスやその他お気づきの点、ご意見、ご要望などご自由にお書きください。

他店で購入した私のボルボを心良く整備してくれて、とても感謝しています。

 

A様いつもご利用本当に有り難うございます!

waku_btm

waku_top

2015.02.20

ボルボ中古車を仕入れする際に気をつけること

バイヤーの平野です。今日は一日仕入れのために名古屋の南にあります業者間オークション会場に来ています。

ボルボ中古車の仕入れをする際に大事なことはちゃんと自分の目と鼻で現車を検査する事です。

10940989_906461872718753_3127311568971155826_n.jpg

業者間オークションの評価書には書かれていない、盲点が見つかる事が非常に多いからです。

10991289_906461852718755_1314471388884647304_n.jpg


こんなアルミの酷いガリ傷が4本全てにあったあるボルボ…
どんな乗られ方をしていたのか。
どんなメンテナンスをされていたのか。
オーナー様の愛着はどうだったのか。

紙の情報では分からない事を、どれだけ感じ取れるかがバイヤーの腕の見せ所です。

それにしてもこのボルボは酷かったなぁ(^_^;) 現車見といて良かったです。
おそらく現物をみずにネットで仕入れるショップさんが買われてしまうのでしょう、、、。 
内外装結構酷く、匂いも変な匂いがありましたが、評価点は4点(5点満点中)…。
4点の定義は広い。

waku_btm

waku_top

2015.02.01

1月は過去最高の販売台数を記録しました!

コクスン代表の平野です。

今日から2015年も2月を迎えました。
先月1月は当店開業以来の、過去最高おクルマの販売台数を記録しました(^o^)
 

10363945_895882923776648_3689193238904819072_n.jpg

合計23台。
輸入中古車販売で1店舗あたりこの台数の月販は
全国的にも多い部類に入ります。(激安店を除く)
今までの当店の記録台数は21台でしたので、その記録を2台も上回る台数です。

これもひとえに沢山のお客様のお陰です。

そして、経営者という立場から思うのは
やはり、社員さんあっての会社だということ。

こうやって本当に沢山のお客様にご利用頂けるのも
お客様のお悩みに対して親身に対応できる営業さんがいるおかげ。
沢山の車検や修理、そして車販納車整備をこなせるのも整備士さんのおかげ。
書類の作成や様々な裏方仕事を黙々とこなしてくれる事務員さんのおかげです。

販売台数も売上も記録的な伸びとなった1月が終わり、今日から2月が始まりました。
早速本日もおクルマのご契約を2台頂きました。
(ボルボXC70、MINIメイフェア)

ここで浮足立つのではもちろんなく、
僕は今一度、大切なことにちゃんと向き合って仕事をしたいと思います。

それは
基本を大事にすることと、社員さんをちゃんと見ること。

基本は
お店の清掃、自分の寝起き身だしなみ、仕事の仕方などを愚直に豆に行うこと。
車販のおクルマの最終点検(当店では完成検査と呼びます)も店長とともに
自分も一緒にチェックを行い、最終的なクオリティーを妥協しないこと。
それはバイヤーとしての仕入れの段階にも同じく、クオリティーの追求が大事です。

ここを疎かにしたり、気を抜いたりしては絶対いけません。
今一度、気持ちを新たに真摯に取り組んでいきたいと思います。

そして、何よりもこれだけの繁忙期を迎えていますので(車業界は2月、3月がピークを迎えます)
疲れている社員さんをちゃんと見て、ときに労うことを忘れてはいけません。
コミュニケーションを出来る限り取りながら、皆が楽しく、幸せになれる職場づくり、仕事場づくりをしていきたいと思います。

waku_btm

waku_top

2014.06.22

ショールーム兼事務所のプチ大掃除をしました。

コクスン代表の平野です。

今朝は皆が出社する前から思い立って

ショールーム兼事務所のプチ大掃除をしました。


こうやって掃除しながら思うのは

つくづく経営者というのは、何も立派な存在でなく、

誰よりも底辺であるべき存在なんだと感じます。

 

こんな小さな、何もない当社に働きに来てくれる社員さん。

長い者で5年、また最近は1年以上離職される人がいなく


ただただ頭が下がります。

自分はそんな彼らに何がしてあげられるのだろう。

まだまだ何もしてあげられるていない。

 

理由あってコクスンで働いて頂いてくれている人達の気持ちをちゃんと理解して

全部を背負う覚悟と責任を持ち、そして行動と成果と恩返しをしていく。


さあさあ、
皆が来る前に
清掃、清掃。

 

10448753_786011548111013_1541210763941197689_n.jpg

 

 

waku_btm

waku_top

2014.05.01

5月の始まりは定例の全体会議から始まりました。

5月が始まりました。

当社では毎月初めに全体会議が開かれます。

先月の実績発表と今月の目標数値の共有をします。

沢山のお客様のご利用を頂けた事、社員の日々の尽力のお陰により先月の今年度初月の予算を無事達成する事が出来ました。

 

月始めの全体MTGでは、毎月お客様から頂くアンケート用紙の読み合わせと、課題の抽出、改善策を皆で共有し考えます。

今回は12枚の大切なお客様の声を頂きました。

 

26050101.jpg

 

まだまだ厳しいお言葉も頂いておりますので、来月の全体MTGでは

まず一つの目標を立て、その問題解決に向けて今月集中して取り組みたいと思っています。

 

全体MTG後に、今年度から新卒で入社頂いた2級整備士の早川拓也君の

ホームページ用の写真撮影を行いました。

若干二十歳の好青年です。

 

26050102.jpg

 

今月も一歩一歩、前に進んでいきます。

ビジョンで掲げた長期目標の達成の為の、来年。

その来年の為の今年度。

その今年度の為の今月。そして今日があります。

 

支えて頂いている人々に感謝し

一緒に目標に向かって歩んでいただいている人々に感謝し

沢山の周りの存在に感謝します。

今月も大切に一歩一歩、歩んでいきたいと思います。

waku_btm

waku_top

2014.04.30

大学の入学式

コクスン代表の平野です。いつも当店ホームページをご覧いただき有難う御座います。

本日のスタッフブログでは、私的な内容を書きたいと思います。

 

昨日、私はお休みを頂き、東京に行っておりました。

 

実は私、社長でありながら、今年度から社会人大学生になりました。

大学生とはいえ、通信教育課程での受講で、勉強は自宅でのテキストと参考文献の読み込みが基本になります。

大学への郵送でのレポート課題の提出、年に4回の地方会場での科目試験の受験、

また、夏場には3週間ほど東京の大学キャンパスにて朝から夕方まで講義を受けに行きます。

 

私が入学したのは慶應義塾大学の経済学部。

 

10155485_752602278118607_2404433875226521967_n.jpg

 

984078_752602301451938_8772811727150562526_n.jpg

 

実は私の父は名古屋大学卒業で、

自分も10代の頃に憧れていたのが、父の通った大学、あるいは慶應義塾大学でありました。

 

今は私は経営の第一線におりますので昼間の学校に通う事は出来ません。

しかしながら、早朝や深夜、また休日の日などを積極的に利用し、自らの意思で勉強を進める事が

できる通信教育課程の存在を知り、今年の初めに願書の提出(書類選考)を行いました。

 

大学では経済学と経営学を主に学びますが、その基礎過程として総合分野(人文、社会、科学)も学びます。

慶應義塾大学の創始者であります福沢諭吉の言葉

「独立自尊の精神」を持つ事が、私の人格的な目標になりました。

※独立自尊とは、人に頼らず自分の力だけで事を行い、自己の人格・尊厳を保つこと。

 

その為に幅広く一般教養も含め、学問を体系的に学び、人間の幅を広げていきたいと思います。

 

仕事ももちろん全力。

そして、将来へと繋がる大きな経営者となるべく、四年で通信制大学を卒業した後は

目指す夢はイギリス・ロンドンの大学院(経営学)進学。

 

お客様、そして働く社員が世界一幸せになれる会社作りが私の使命です。

そして未来を想像する、ビジョンを創る事が私の仕事です。

まだまだ本当に未熟な私ですので、仕事・学業を日々精進して励みたいと思います。

 

コクスン株式会社 代表取締役 平野真矢

→平野の自己紹介ページはこちら

waku_btm

waku_top

2014.04.12

反省は猿でもできる。

コクスン代表の平野です。

一昨日の10日は毎月定例の社内での業績報告会&スタッフミーティングの日でした。

朝のオープン前の時間を使い、営業、整備、事務を含めたスタッフ全員が集まります。

 

IMG_1698.jpg

 

先月の業績報告をまず行いました。

当社では月次決算はもちろん、基本的には概算売上と粗利が日次決算で開示され

全スタッフが共有できるようにしています。

 

社内スタッフ全員での先月の数字の確認と今月の進行状況の確認を行います。

その中で問題点と今後の方向性を、責任者が中心として指し示し、全員で共有します。

 

また、スタッフミーティングでは

最近の課題を洗い出し、スタッフ全員参加で話し合いを行いました。

 

今回話し合った内容は

「営業と整備の連携ミスをいかになくすか」でした。

ある部門での連携方法に最近ミスが生じやすく

今後うまく稼働していくための改善策を話し合いました。

 

仕事は改善をいかに回すかだと私は考えています。

とくに今年度から、私が掲げている改善方法として

『PDCIサイクルをいかに回すか』があります。

 

PDCIとは

P…プラン (計画をする)

D…ドゥー (実行する)

C…チェック(結果を確認する)

I …インプルーブメント(改善を行う)

の略です。

 

ただ漠然と毎日与えたれた仕事をこなすよりも

まず計画を作り、その過程を期日や目標値との差異を確認できるようにし

そして最終的に改善活動まで行うことを仕組み化すると、成果が変わってきます。

 

それは

会社の業務だけのみならず

個人の生き方にも通じるものがあると思います。

 

私なんかは、とにかく未熟な人間ですから

毎日、何度も自己反省しないといけない事をしてしまいます。

例えば、感情的に部下を叱ってしまったこと

もうちょっと気遣いをすべきだったこと

怠惰な気持ちで物事にあたってしまったこと などです。

 

その度に、反省をするように心がけているのですが

このブログの表題にもありますように

「反省は猿でもできる」 んですね。

 

確かに自己反省する行為事態は、自分を謙遜し

より良い自分になるには と考える良い行動ではあると思うのですが

同じような過ちを毎回行い、その度に、同じ反省を繰り返していては

そんな反省行動は猿でもできるわけです。

 

それでは何も成長できないですし、

その同じことを反省した行為自体が自分への慰めでしかないわけです。

 

そこから、どうその過ちを二度と起こさないように改善方法を考えるか。

具体的なプランを作り、次こそは、と考える。

その為の自己反省をするという行為だと思います。

 

その為の明確なルールとしての手段として

PDCIを回す 事があります。

先日のミーティングでも、実際の”成果”に繋がらなくては意味がありませんので

話し合った内容を、実行に移すために今後も何度かミーティングを行う事で

話がまとまりました。

 

より良い会社を目指して、改善活動に日々精進していきたいと思います。

 

 

waku_btm

waku_top

2014.04.09

月間感謝賞とサンクスカード

3年前から行っている社内の月間感謝賞システム。

社員同士がサンクスカードに感謝の言葉を書いて、相手に伝えます。

毎月かかさず行い3年以上が経ちました。

継続は力なりとありますが、おかげ様で沢山の感謝のメッセージに溢れています。

 

260409.jpg

 

今月は過去最高枚数の投票(^^)

 

感謝で溢れる会社にしていきたい。

もちろん社員さんにとっての”良い会社”にはまだまだ程遠い当社です。

経営者の私の力がまだまだ足りていませんので、日々改善し、良い会社に絶対させていかなくてはいけません。

 

私自身が本当にいつも社員さんに支えてもらっています。

私の力なんて本当に小さく、欠点だらけの人間です。

そんな自分を支えて頂き、また一緒になって会社の運営を頑張ってくださっている社員さんは本当に大事な大事な存在です。

 

私がしなくてはいけない責務は本当に大きい。

まずは一歩一歩、ご恩返しをしていきます。

本当にいつも有難うございます。

 

コクスン代表 平野真矢

waku_btm

1  2
PageTop
Copyright©2016 COCSUN Co.,Ltd