COCSUN コクスン

戻る
CONTACT

CONTACTお問い合わせ

STAFF NEWS スタッフニュース

V70(8B)ドア内張り修理

2019.02.07

ボルボ修理故障ブログ

清須整備工場の平野です。

 

車両販売でご契約を頂きました2000年モデルの8B型ボルボV70。

(別名875といいます)

 

現在納車前整備を行っている最中ですが

ドアの内張りすべてを取り外して、整備士が作業を行っています。

 

こちら、8B型V70特有の経年劣化なのですが

ドアの内張りの接着が剥がれてしまう事が多々あります。

その修理を接着剤などを使用して、一枚一枚時間を掛けて貼り直しをしています。

 

 

一晩寝かせて完成です。

少しでも浮きがあると、必ず経年劣化で剥がれてきてしまいますので

怪しい部分は事前に予防補修をしていきます。

 

久しぶりに販売をさせて頂きました8B型V70。

整備士も久しぶりの内張り作業となったようです。

LATEST ARTICLES

CATEGORY

PAGE TOP