コクスン

戻る
CONTACT

CONTACTお問い合わせ

STAFF NEWS スタッフニュース

ボルボV40ディーゼルモデルを試乗

2020.08.22

ボルボの中古車情報

 

昨日仕入れをしました、こちらのV40。搭載されているエンジンはクリーンディーゼルのD4 SEグレード。仕入れ先から約50km程の距離を自走で帰ってきました。普段はガソリンモデルにばかり乗っていますから、たまにディーゼルモデルを選び試運転するようにしています。

 

 

ディーセルモデルの良いところは

・燃費が良い

…約15km/Lから20km/L弱になる事も。

 

・燃料が安い

…ハイオクやレギュラーガソリンに比べ20~30%程度もお値打ちになります。(本日の全国平均価格で比べてみると、ハイオク132円、レギュラー121円、ディーゼル99円)

 

・トルクが大きい

…こちらのV40 D4 SEの場合、2000回転域付近からのトルクがガソリンモデルに比べ圧倒的に大きく、ぐっと踏み込むとガソリンモデルでは味わえないようなパワフルな走行性能を体感する事ができます。

 

逆にディーセルモデルのデメリットを上げると

・エンジン音がうるさい

…アイドリング時や加速時など常にエンジン音のガラガラというディーゼルエンジン特有の音が車内に聞こえます。

 

・エンジンの振動が大きい

…こちらも同様にアイドリング時などに際立って伝わってきます。

 

このディーセルエンジン特有のガラガラという音、私はあまり好きではないのですが、こちらのボルボV40 D4 SEにはアイドリングストップ機能が装備されています。

これがディーセルエンジンモデルにとても相性が良いと感じています。なぜならばアイドリング時にエンジンがストップされるので、上記であげたガラガラというエンジンの音や振動が一切しない、当然ながら静粛に包まれた車内となるからです。そしてエンジンスタートをする際=発進の際にはすぐに加速されるのでアイドリング時ほどのエンジン音が気になる事はありません。

 

 

実は昨日の仕入れ会場(中古車販売の業者間オークション会場)からの帰り道は、アイドリングストップ機能が働きませんでした。おそらくバッテリーが少し弱っていた為だと思いますが、それが今朝エンジンを始動した後は正常にアイドリングストップ機能が働くようになり、停車時の快適な静粛空間を味わう事ができ、そして発進時の力強いトルクフルなドライビングが病みつきになってしまうほど気持ちが良い!

 

改めてディーゼルエンジンモデルの良さを認識し、私自身も所有したいと強く思えたモデルでした。

CATEGORY

RECOMMENDED

LATEST ARTICLES

ボルボについて何でもご相談ください

コクスン北名古屋

0568-26-7071

10:00-18:00 定休日:火曜日
(火曜日が祝日の場合は翌水曜日を休業)

コクスン土浦

029-846-0727

10:00-18:00 定休日:火曜日
(火曜日が祝日の場合は翌水曜日を休業)

コクスン清須/部品事業部

052-325-8220

10:00-18:00 定休日:日曜日

※清須店はカスタマイズ専門店です。

PAGE TOP