COCSUN コクスン COCSUN コクスン

戻る
CONTACT

CONTACTお問い合わせ

STAFF NEWS スタッフニュース

落ち着く車内空間

2019.01.25

その他

ボルボの魅力の一つに

車内空間の温かみがあると思います。

 

スカンジナビアンデザインのインテリア。

モデルによってはウッドパネルが使われており、柔らかい印象を与えてくれています。

 

フリーフローティングセンタースタックパネルと呼ばれる

センターコンソールパネルがボルボの特徴。

こちらの車両は2014年式のボルボV70。

ウォールナット木目の落ち着いた印象です。

 

室内にウッドが装飾されていると気持ちが落ち着くのは私だけでしょうか。

ボルボにお乗りの多くのオーナー様が感じる、何かほっとする車内空間。

 

その演出の為に

ボルボは昔から華美な装飾はせず、優しい、柔らかいデザインと質感を大事にしてきました。

 

私にとっての良き相棒、家族の一人と感じるのがボルボの魅力です。

尖ったデザインや、加速力、オフロード性能、最高級なラグジュアリー性

といった分野では、もっと良いブランドは沢山あると思いますが、

 

ほっと安心する存在。

自分らしい、丁度良い身の丈にあった車。

そんな代名詞がぴったりくるのがボルボだと思います。

LATEST ARTICLES

CATEGORY

PAGE TOP